【初心者向け】仮想通貨投資を手軽に始めて、儲けるために必要な事

どうも、うぇんじにあです。

みなさんに仮想通貨の事を知ってもらって一歩踏み出してもらうために、記事書きます^^

仮想通貨ってそもそも何??

「仮想通貨」の正体は、ネットワーク上にある電子データです。

日本円などの法定通貨(仮想通貨界隈では、よく「Fiat=フィアット」と呼びます。)は、紙や金属で出来ていて「目に見える」んですね。
でも、仮想通貨はデータなので「目に見えない」ものです^^

現在の用途ですが、投資対象として「取引所」というWebサービスで売買されたり、ビックカメラなどで電子決済手段として使われとりますね。

Pasmoとかの電子マネーと何が違うん?

最初に筆者もこの疑問が浮かびました。
電子データなら「電子マネー」でええやん?と。
電子マネーは、日本円をチャージして使うので国内でしか使えないですよね?
仮想通貨は例えばビットコインの単位が「BTC」と独自で定義されていて、法定通貨とは独立したものなので国境を越えて全世界で使うことができます!!
そうすると、海外旅行行く時もわざわざその国の通貨を準備しなくても良いんですよ!
もっと流行って世界中で使われるようになると楽になりそうですね^^

仮想通貨投資は儲かるん?

長い目で見ると、価値が上がって儲かるというのが筆者の考えです。
そもそも、法定通貨は日本などの国家が無限に通貨を発行できるのに比べて仮想通貨は発行上限が決まっています。
なので、円に対しての価値が時間が経てば経つほど上がって行くんよね。

また、先ほど書いた通り全世界で使えるなど人々の生活を便利にするポテンシャルを持っているので、実用化されてくる事も仮想通貨の価値が上がる要素ですよね

仮想通貨投資を始めるために必要な取引所

2017年は「仮想通貨元年」と言われて、億り人が続出しましたね。
なので、一発儲けるために投資やってやろうというチャレンジングな人、ぜひ始めましょう!!

まずは「取引所」という場所で口座開設するところからですな。

大別すると、国内取引所と海外取引所があるんですが初心者の方は国内からで!^^
筆者がよく使っている国内取引所をここでは2つ紹介します。

Zaif〜リスク抑えて積立投資〜


筆者も含めてですが、トレーダーみたいにチャートに張り付いて投資する短期戦略取れる人も限られるやないすか?
そんな方にオススメなのがテックビューロ社の運営する「Zaif」です。
取引所の中で唯一ドルコスト平均法による積立投資のサービスが使えるので、積立金額さえ設定すりゃあとは放置でええんですよ^^楽ですよね!!
あと、取引手数料が無料なのも魅力的ですわ。

CoinCheck〜チャートが見やすいから参照用〜


こちらは、2018年年明けすぐにNEM流出で話題になってしもうたですが、「CoinCheck」です。
筆者はこちらで仮想通貨買ったり売ったりの取引はしとらず、チャートが綺麗で見やすいので参照用としてだけ使っています。

仮想通貨投資はハイリスクやないん?

はい、ハイリスクです。
なので、仮想通貨に投資する法定通貨(日本円)はぜひとも余剰資金の中の余剰資金で遊び半分で収まるだけにするのがオススメです。
まずはスモールスタートしましょう。何でもやってみることが大切ですよ^^

また、リスクは避けるものではなく管理するものです。
どんなリスクがあるのかを整理してそのリスクに晒されても困らないよう準備しておく事が大切です。

あとは、ハイリスクである分ハイリターンですよ。
リスク取った分の見返りはあるんすよ。

思うこと

お金儲け目的で仮想通貨投資を始める、聞こえが悪いと思う人がいるかもですが筆者はとても良い事だと思うとるんです。
少額投資ができる仮想通貨投資が始まって、昔に比べて投資に対する参入障壁が格段に下がりました。
今まで投資をしていなかった人も経済活動に積極的に参加できるようになったんすよ^^素晴らしいじゃないですか!!

仮想通貨を支えている「ブロックチェーン」という仕組みも今後の世界に革命を起こす新技術です。
仮想通貨投資=その革命に参加するという事じゃけんね。
このブログを通して、仮想通貨・ブロックチェーンの世界を知って頂き、ぜひ仮想通貨投資家という革命家の1人になってもらえたら嬉しいです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です